肉みそとは?

肉みそというと、最近万能調味惣菜として、良く紹介されていますね。

 

麺類にかけても良いし、野菜にかけてもうまい。

 

材料はひき肉でよいので、スーパーで安売りしているときに大量に買ってきて大量に作って冷凍庫・冷蔵庫で保存する事ができます。

 

肉みそというのは、要するにパスタのミートソースのようなもので、洋風と中華風の肉みそがあります。

 

洋風肉みそは玉ねぎのみじん切りとケチャップなどを入れ、中華風肉みそは、ネギとショウガ、甜麺醤とゴマ油で作ります。

 

どちらにしても、味噌の種類や分量によってかなり味が変わりますので、頻繁に味見をして自分の好みに作ります。

 


肉みそ・中華風・レシピ

材料。

 

  • 豚ミンチ:300g
  • 甜麺醤(てんめんじゃん):大さじ6
  • みそ:2−300g(味噌によって異なる)
  • しょうが: 1かけ
  • ねぎ:15cm
  • サラダ油・酒
※甜麺醤がなければ、味噌を少し増やして砂糖を半カップくらい入れる。

 

下ごしらえ

しょうがを粗みじん切りにする。

 

ねぎは小口切りにする。

 

甜麺醤とみそをボウルなどで合わせ、1カップの水で溶く。

 

作り方

火を付けないでフライパンにゴマ油かサラダ油を大さじ3を入れ、ショウガを入れてから低温で油に香りを付ける。

 

香りが付いたらミンチを肉を入れて炒める。

 

肉の色が変わってきたら酒大さじ2を入れて、さらに焦がさないように7〜8分間いためる。

 

ねぎも加える。

 

透き通った油が出て来るまでじっくり炒めて、火を止める。

 

味を見て、醤油や唐辛子などが欲しければ唐辛子を入れる。

 

そのままさまして料理に使う。

 

余ったら冷まして密閉容器で保存する。

 

味噌によって味がかなり違うので、仕上げる前に味見して味を調整する事。

 

好みでニンニクを入れても良いが、その場合は油に香りを付ける。

 

広告

飲食店経営 教材人気ランキング

★第2位★攻めの飲食店経営術 強い経営体質を生む デリバリープロジェクトマニュアル(DPM)

★第3位★儲かるラーメン屋の作り方!ラーメン屋開業マニュアル

★第4位★たった1枚のアンケートで繁盛飲食店?!ラーメン『津気屋』の繁盛飲食店集客プロジェクト

★ジュガール★多くのインド人ビジネスマンはなぜアメリカで成功できるのか?サチン・チョードリーがその秘密を日本に伝える印僑大富豪の教え“ジュガール”

★美容院・サロン経営★集客で悩む小さなサロンオーナーのための「進化塾」

ネットで稼ぐ 教材人気ランキング

★第1位★儲かるセールスレター、チラシの書き方はこれ!キャッチ・ザ・ライティング

★第2位★集客できるホームページはこれ!SEOに強い戦略的テンプレート「賢威7」

★第3位★ツイッターで稼ぐ方法 集客&自動化ツールフォローマティックXY

★第4位★月収1,000万円以上!ネットで大金を稼ぐ小玉歩のノウハウザ・メールマガジン


このエントリーをはてなブックマークに追加